デリケートウォッシュオイルのデオドラント効果・美白効果の成分を検証!

ピーチジョンデリケートウォッシュオイル美白成分・防臭成分

ピーチジョンのデリケートウォッシュオイルは、
ニオイケア」や「黒ずみ解消」が期待できる洗浄剤です。

 

でも、「どうして効くの?」と気になりませんか?
そこで、公式サイトを見てみたんですが…。

 

“ダマスクローズの植物エキスの配合”の特徴によって、バラの香りでニオイケア?↓

 

→“デオドラント成分”が入っているのかどうかは良く分からない…。

 

 

“擦る必要なく汚れを落とせる”特徴によって、黒ずみ解消効果を発揮?↓

 

→“美白成分”が入っているのかどうかは良く分からない…。

 

 

そこで!

 

ここで、デリケートウォッシュオイルの全成分を調べて、
デオドラント成分」と「美白成分」について調べてみました!

 

 

【美白成分を確認】デリケートウォッシュオイルの黒ずみ解消効果は本当!?


まずは“黒ずみの解消成分”から確認してみましょう!

 

デリケートウォッシュオイルの全成分がコチラです。↓

“水、グリセリン、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、ハマメリス水、カリンエキス、ペンチレングリコール、テトライソステリアン酸ソルベス-30、イワヒバエキス、PPG-2アルギニン、ポリソルベート20、カプリル酸グリセリル、キサンタンガム、カニラバラ果実エキス、セージ葉エキス、トウキンセンカ花エキス、ダイズ種子エキス、スイカズラエキス、カーネーション花エキス、ダマスクバラ花エキス、コケモモ果実エキス、香料、ダマスクバラ花油、モモ果実エキス、乳酸、コメ発酵液”

 

この中で、黒ずみ改善の効果が期待できる成分は…、
3つありました!
↓↓↓

  • ダイズ種子エキス
  • カニラバラ果実エキス
  • コケモモ果実エキス

 

 

これらの成分は、肌の中で、
“黒ずみの原因になるメラニンが作られるのを抑える効果”
が期待できます。

 

新たな黒ずみが作られるのを防げれば、
古い黒ずみは垢になって剥がれ落ちていくので、
肌の色はだんだんと薄くなっていくんですね。

 

 

また、これらの成分は、全て植物由来なのも安心なポイントと言えます。

 

 


※「実際に黒ずみ改善に対して効果があるの?
についてはコチラを参考にどうぞ。
>>「デリケートウォッシュオイルの黒ずみ効果の実際!【正直、悪い口コミが…!】」

 

【デオドラント成分確認】デリケートウォッシュオイルの防臭効果は本当!?


次に、“デオドラント成分”について確認していきましょう!

 

まず確認ですが、デオドラント効果を発揮するには次の2つの作用が必要です。

 

  • “汗を止める作用(制汗作用)”
  • “菌の増殖を抑える作用(抗菌作用)”

 

なぜかというと、“体臭の臭さ”は、
汗で湿った環境で雑菌が繁殖すること”が原因だからです。

 

(例えば、生乾きの洗濯物が臭くなりますよね?
あれも、“湿った環境”で“雑菌が増殖”するのが原因なんです。)

 

というわけで、“制汗作用の成分”と“抗菌作用の成分”があるかを調べてみました!

 

 

その結果…!

 

デリケートウォッシュオイルには、次の成分が入っていることが分かりました!

 

制汗作用の成分
  • ハマメリス水
  • カリンエキス
  • カニラバラ果実エキス
  • セージ葉エキス
  • 乳酸
  • スイカズラエキス

 

抗菌作用の成分
  • ペンチレングリコール
  • スイカズラエキス
  • セージ葉エキス

 

このように、デリケートウォッシュオイルは
デオドラント作用を発揮して、
防臭効果も期待できることが分かりました!

 

 

さらに、これらの成分に加えて、
次の香り成分も入っています。

 

  • ダマスクバラ花エキス
  • ダマスクバラ花油

 

これらによって、“ダマスクローズの香り”によるアロマ作用も楽しむこともできます。

 

 

よって、デリケートウォッシュオイルは、
「防臭作用+バラの香り」によって、
確かなニオイケア効果を期待することができると言えるでしょう!

 

 


※「実際にデオドラント効果あるの?
についてはコチラを参考にどうぞ。
>>デリケートウォッシュオイルのニオイケア効果の実際。【悪い口コミ発見】

 

 

ピーチジョンのデリケートウォッシュオイル【デオドラント成分・美白成分まとめ!】

 

 

ピーチジョンのデリケートウォッシュオイルには、
次の成分が入っていることが分かりました。

 

<黒ずみ解消効果のできる美白成分>

メラニン産生抑制:ダイズ種子エキス、カニラバラ果実エキス、コケモモ果実エキス

 

<ニオイケア効果のできるデオドラント成分>

制汗:ハマメリス水、カリンエキス、カニラバラ果実エキス、セージ葉エキス、乳酸、スイカズラエキス(引用)
抗菌:ペンチレングリコール、スイカズラエキス、セージ葉エキス

 

 

これらの成分によって、デリケートゾーンの
黒ずみの解消”や“ニオイケア効果”が
期待できると言えます。

 

 

 

「デリケートウォッシュオイルはどこで売っているの?」と思う方へ!
>>【ピーチジョンのデリケートウォッシュオイル】通販サイトで一番安いのは…?


トップへ戻る